Tatamiのアメリカ生活

こんにちは!アメリカ人の彼と結婚し、アメリカ東海岸に引っ越しました。アラサー女のマサチューセッツ田舎暮らしの日々の生活を気ままに綴っていきます。

クリスマスツリー飾りました

さて、もう1週間も前の話なんですが

我が家にもクリスマスツリーを飾りました😊

 

f:id:Tatamitan:20181205032325j:image

 

小ぶりの6フィート。(180センチくらい)

全然小ぶりじゃないんだけど。

アメリカのツリーにしては小ぶりです。

みんなの家のツリーとか売ってるツリー、

どれも天井いっぱいなんだもん😂

 

我が家はあまり天井高がないので、

大きいのは圧迫感が出るかなぁと思って。

しかし旦那は最低でも自分より背が高いツリーじゃなきゃツリーじゃないって言うので6フィートになりました😂

 

はじめはライト100個のやつを1つだけ買っていたんですが、

 

こんな貧相ツリー可哀想や!!!

 

とどうしても旦那が聞かないので、もう100個分買い足しました😂

 

普段あまり口出ししない彼ですが

ツリーへのこだわりが強いです😂

 

けど4ドル程度のライトでちょっと高級感出たから満足!

 

オーナメントはブラックフライデーのセールで買おうと思っていたらなんと義母からお下がりを頂けました〜。

彼女のお家は来年ツリーをリニューアルする予定だそうで。

古いのはもういらないんですって。

ツリーの周りを走る汽車もくれるって言ってたけど、

しまうところないし、子供がいるわけでもないのでね😂

多分もらわずに終わるかな。

 

義母からはこんなデコレーションももらいました。

 

f:id:Tatamitan:20181201115632j:image

 

義母ハンドメイドクラフト!

こんな感じでライトも仕込んであります。

 

f:id:Tatamitan:20181201115637j:image

 

マメ〜!!!

かわいい〜☺️

 

あとはくるみ割り人形も仲間入りしました。

f:id:Tatamitan:20181201115839j:image

 

ちょっとアゴずれてるけどね。

 

お店はどこもかしこもクリスマス一色で

なんかいろいろ可愛すぎてたまりません🤤

 

今月はボストンで何かしらイベントもやっているようなのでぜひぜひ行きたいと思っております!!

 

 

それにしても。

姪っ子が欲しがっているクリスマスプレゼントが見つからず困ってます。笑 もう12月なのにー!!

 

それでは、また〜

See you real soon!

 

Thanks giving party

11月22日は楽しみにしていたサンクスギビングでした〜!

 

サンクスギビングって、日本でいうお正月やお盆的なポジションのスーパービッグな家族行事で

今年は親戚一同が会して、総勢40人近くが集まりました。

 

彼の家族は各家庭に子供が余裕で3-4人いるので、

おばあちゃん〜孫世代まで集まるととてつもない人数になります😂

よく家におさまったな。

最近ようやく誰がどう繋がっているのかがわかってきたところで、申し訳ないけど全員の名前まではまだ把握できてません。

 

サンクスギビング当日は旦那のいとこ宅でポットラックパーティーでした。

がっつり日本食すぎると(手巻き寿司とか、ちらし寿司とか)

不評だろうという旦那のアドバイスのもと、

結局旦那の好きな焼き餃子を120個くらい作っていきました〜

 

f:id:Tatamitan:20181126042159j:image

 

包むのが一番疲れた。笑

 

パーティーでは、それはもう美味しい料理がキッチンに所狭しと並べられて写真撮りきれないほど。

 

f:id:Tatamitan:20181126042330j:image


f:id:Tatamitan:20181126042327j:image

 

旦那の家系はプエルトリコの人たちなので、スペイン料理(?)プエルトリコ料理が並んでたり

アメリカの定番マカロニチーズやラザニアなどなど

ご馳走がいっぱい〜🤤

 

f:id:Tatamitan:20181126042717j:image

 

これぞアメリカ!と言わんばかりの着色料のターキーカップケーキも誰かが買ってきてくれてました。

こういうのは歯が痛くなるので食べません。笑

 

ちなみに餃子はなかなか好評でした。

中身は豚ひき肉にしたけど、みんなに中身なにー?って聞かれて、果たして豚で正解だったのか、鶏がよかったのか、そこはよくわからない🤔

 

 

テーブルセットには義母とペイントしたカボチャが可愛くデコレーションされておりました。

 

f:id:Tatamitan:20181126042654j:image

 

欲望の赴くまま、お皿モリモリにサーブし

たらふく頂いてきました〜😋幸せ!!

 

 

そしてプエルトリコのパーティーではお決まりの

ラテンミュージック大音量で夜を明かします。笑

 

義母や義兄が

『これはスペイン語のクリスマスソングだよ〜』

 

って教えてくれたんですが

私にしてみればどこがどうクリスマスソングなのか想像もできないラテンのリズムで

みんなが大合唱しているのが楽しすぎました。

 

想像してたサイレントナイトホーリーナイト的な

静寂のクリスマスとは無縁のレゲトンでした🤣

けど私はラテンミュージックが大好きなので❤️

これもまたおもしろい。

 

そして、やっぱり音楽っていろんな国の文化が色濃く出るものだなぁと改めて感じました。

音楽には全然詳しくないし知識もないけど

日本の和楽器やら音楽と、サルサのリズムやらアフリカの変わった楽器やらなんて全然違うもんなぁ。

 

小さい頃からこのリズムで育ったらこんな陽気な性格の踊れる人になるよなぁ、と漠然と思いました。

ま、みんながみんなそうじゃないんだけど。

パーティー大好きファミリーは陽気な人たちが多いです。

 

私は実家のお正月にこんな大音量で音楽かけながらみんなで歌って飲んで食べるパーティーは経験したことがないのでw

かなり新鮮な気分で楽しめました。

 

次のイベントはクリスマスと年越しですね〜

 

甥っ子姪っ子のプレゼント用意しないと🎁

 

それでは、また〜

See you real soon!

大麻のオフィシャルショップ

この2日間、ニュースで話題になってるお店。

 

f:id:Tatamitan:20181122055004j:image

https://www.bostonglobe.com/news/marijuana/2018/11/20/first-recreational-pot-shops-mass-open-today/vZ7GY3OpSqEPCV6sD5zKRP/amp.html

 

マサチューセッツになんと!

東海岸初!!

大麻(マリファナ)を売るお店がオープンしたのです!!!

 

大麻の販売は、これまで違法だったのですが、

合法的に売れるようになったということで

オープン前の店頭にアメリカ人がこぞって並んだんですって。

 

・・・

 

超日本人な私としてはちょっとぶっ飛びすぎててわからない!笑

 

普段あまりカルチャーショックを感じたことのない私ですが、カルチャーショックトップ3のひとつがアメリカのWeedです。

 

Weedとは直訳で『雑草』なんですが、

いわゆる『大麻』のことで日常会話で一般的に使われてます。

 

結構みんな普通に吸うんですよね。

(最近やっと『あれが大麻の匂いだったのか!』と理解しました)

 

マサチューセッツでは2012年の医療用大麻に始まり、

個人使用が合法です。

(この、州によって法律が違うのもアメリカの面白いところだなぁと思います。)

 

ルールがよくわかっていなかったので調べてみたら

ざっくりこんなルールになっていました。

 

Recreational use(個人娯楽用)

・21歳以上は使用OK

・所持していいのは1オンスまで。家には10オンスまで保管OK。保管は鍵付きのところで厳重保管。

・公共の場での使用は禁止🙅‍♀️

・吸った後に運転禁止🙅‍♀️

 

あとは家で育てるときのルールもありました。

え、大麻を家で育てるって?!

って思いましたが、友人の家とかでも育ててるみたいです。あ、普通なの?チョットヨクワカラナイ…笑

 

そして更にヨクワカラナイのが

販売は違法で所持は合法って。どゆこと?

みんなどこで買ってんのよ。

 

聞いてみると、おっきい声では言えないけどディーラーから買うらしいんですけど。

販売が違法なら購入も違法…なのか?

 

Recreational useが合法になったタイミングと

販売が合法になったタイミングにタイムラグがあるからこうなったのかな?

法律うんぬんの前に持ってる人いっぱいいたけど!!!←

 

まぁそれは置いておいて

 

とにかく、大麻が合法的にお店で販売できるようになったのは利用者にとっては画期的なこと、ですよね。うんうん。

 

 

アメリカ人に言わせると、中毒性がない分、

大麻はタバコよりも身体にいいらしいんです。

 

が!

日本で育って、大麻=悪!!!

みたいな考え方が根付いてしまっていて

身体にいいと言われてもなかなか理解できない。

 

けど大麻なんて悪だ!!って思ってたけど

なんでタバコは良くて大麻が悪なのか?

と聞かれても、その理由はわからないかも。

(そもそもタバコが良いわけでもないけど。)

 

アメリカでは、大麻はタバコやお酒と一緒の

嗜好品って考え方なんだと思います。

しかも医療の場でも使われているわけですしね。

 

 

けど、飲みの場とかでいたってカジュアルに大麻使われるとちょっとビビるよね!

遠い知り合いがディーラーとかもビビるよね!

私はアメリカ生活ひよっこだからビビってるよ!笑

 

ちなみに、日本人はいくら大麻合法の国でも所持・使用すると処罰の対象になるようです!注意〜!

 

 

日本と違って、身近に大麻の溢れるアメリカ。

 

やっぱりカルチャーショックです。

 

 

それでは、また〜

See you real soon!

 

とんでもないところに嫁に来てしまった

f:id:Tatamitan:20181117033132j:image

 

まだ11月ですけど…?!❄️

11月15日の夜に2018年の初雪を観測しました、

マサチューセッツです。

 

15日の日中、スーパーに買い物がてら散歩にでもでかけようとしたら、外気がこれまでとは全然違う、まさに凍てつく寒さになっていて

 

『あ、これもう散歩どころじゃないやーつ』

 

と思ったものの、一旦外に出ちゃって引き返すのもなんだったので散歩続行しました。けど意外とサイクリングロードを散歩している人もチラホラ。

おそるべしアメリカ人の体感温度。

 

 

そして今朝起きてみたらこんなに積もってましたー

 

f:id:Tatamitan:20181117033912j:image

 

え、初雪の威力すごくない?

私の知ってる初雪ってチラチラ降ってすぐ溶けるやつ…

 

例年12月あたりから雪が降りだすはずが

もう始まってしまいました。

まだ防寒コートもブーツも用意できてないのに。

私はこの寒さを乗り越える術をまだ身につけていないのに…!

 

これまでに住んだ地域で人生一番寒かったと思うのは

中国大連。

ウィキペディアによると北緯は39度くらい。

日本でいう仙台くらいだったようです。

 

f:id:Tatamitan:20181117075714j:image

写真はウィキペディアさんのスクリーンショット

 

そしてボストンは北緯42度くらい。

もっと北だったかー( ノ ▽ ` )

 

f:id:Tatamitan:20181117075759j:image

 

これまでに行ったところで人生で一番、ほんとうにいっっっっっちばん寒かったところが中国ハルピン。

毎年やってる氷祭りがめちゃくちゃ綺麗な

東洋の小パリ(小ってw)もしくはモスクワと呼ばれる異国情緒溢れる街。

氷祭りシーズン、だるま並みの装備で横綱みたいに丸々の格好していったんですが、初めて鼻の穴の中が凍る体験をしたのもここ。

確かマイナス20度とかだったかな?

 

f:id:Tatamitan:20181117075859j:image

 

北緯45度!

なるほど、ボストンは大連以上ハルピン以下なのか…(わかりにくい)

ボストンは日本で言うと奥尻島の南…

 

もはやまったく想像つかん。

 

 

なんかすごい寒い国に嫁いだんだなぁということを

雪の降る景色を眺めながら漠然と考えておりました。

 

f:id:Tatamitan:20181117080711j:image

 

雪の日と雨の日は、家から雪や雨が降るのを眺めてぼ〜っと過ごしたい贅沢者です。

 

初雪の報告でした。

 

それでは、また〜

See you real soon!

もうすぐThanksgivingです

これまで乾燥や冷えに鈍感に過ごしてきた私ですが、

最近はひどいお顔の乾燥、頭皮の乾燥(!)

そして身体の芯の冷えが気になるようになりました。

これはこちらに引っ越して環境が変わったからなのか

はたまた加齢によるものなのか…

どちらにせよ恐ろしい。

 

悲しいかなサマータイムも終わってしまい

日本との時差14時間を痛切に味わっておりますが

日本はそろそろクリスマスモードでしょうか?

 

もちろんアメリカも一部店舗などではクリスマスデコレーションが大々的にディスプレイされ始めましたが、

 

f:id:Tatamitan:20181113233116j:image

 

可愛すぎる…こんなの飾れる庭が欲しい!!!


f:id:Tatamitan:20181113233111j:image

 

 

その前に忘れてはならないアメリカの一大イベントのひとつ、Thanksgivingがもうすぐやってきます!

サンクスギビングは毎年11月の第4木曜日なので、今年は11月22日です。

 

サンクスギビングって日本ではあまり馴染みがないですが、七面鳥を食べるイメージのあの日です。

アメリカでは超ビッグな祝日でアメリカ人がこぞって楽しみにしている日のひとつだと思われます。

この日は家族が一同に介してたーくさんご飯を食べる大切な家族のイベントのようです。

 

私たちは今年は友人とのパーティーと家族とのパーティーが予定されています!

どちらもポットラックパーティー(持ち寄りパーティー)なので、みんなのいろんなお料理が食べられて楽しみな反面

自分も一品持ちよらなければならないという

料理上手ではない私にとってハードルの高いパーティーです!笑

何を持って行こうか迷うところですが、やっぱり何か日本食っぽいのがいいかなぁと思い

旦那氏も好きな焼きそばと餃子が候補に上がっています😋

 

フロリダにいたときも寮主催のサンクスギビングパーティーはありましたが、パッサパサの七面鳥(失礼)を振舞ってもらった程度なので

本格的に家族イベントとして過ごすサンクスギビングは初めてです。

たーのーしーみー😋

 

先日は家族のパーティー用に義母とデコレーションを作ることに。

 

小さい白カボチャを頂いてきたそうで

カボチャたちに色塗りをしてきました。

全部で11個、それぞれ違うカラーリングです。

 

f:id:Tatamitan:20181113123353j:image

 

かわいい❤️

 

これに紅葉した葉っぱもつけようかな〜なんた話しておりました。クラフト得意な義母はセンスもアイディアも抜群です。

 

カボチャってJack-o'-lanternでしか使わないイメージだったけど

ハロウィン以降も軒先に普通のカボチャをデコレーションしているご家庭を多く見かけるので

ハロウィンだけじゃなくて"収穫の秋"のモチーフって感じなんでしょうかね🤔

 

これまではもっぱらカボチャと言えば煮て食べるものだった私なので新鮮です。笑

そういえばこっちに来てからカボチャ食べてないなぁ。

美味しいホクホクのカボチャが食べたい🤤

 

 

寒くなって更に引きこもりが加速したので、日記のネタもなくなってきました。笑

 

ちなみにこの先の1週間の天気予報

f:id:Tatamitan:20181114005836j:image

 

雪マーク付いてるやないかい!

あぁ、ますます引きこもりの予感!

 

それでは、また〜

See you real soon!

 

Reunion in New York City

少し間が空いてしまいましたが、週末にニューヨークに行ってきました🗽

 

なんと、高校時代からの友人が会社の研修旅行で来米(?)していたのでタイミングよく会いに行くことができたんです!!

まさかこんなにも早く、しかもアメリカで再会できるなんて嬉しすぎてテンション上がりました〜(^^)

 

張り切って5年ぶり3回目のニューヨークです。(そのくせほとんど何も知らない笑)

 

家からニューヨークは車で3時間半!

当初私は飛行機で行く気満々だったのですが、旦那氏が『車でたったの3時間半だよ。いいじゃん、行こうよ』と行ってくれたので、ドライブで行くことに。

日本にいたときは『ひぇ〜!3時間半!』と思っていた私ですが

なんとなく『あ、3時間半で行けるの?近いね』の感覚がわかってきた気がします。笑

 

しかも各サービスエリアのトイレが割と綺麗だったのが地味に衝撃でこれも印象アップの所以かと。

コネティカットのサービスエリア、とてもいい!!

 

 

さて、ニューヨークに到着してまずはメトロポリタン美術館の前で友人と待ち合わせです。

この日はニューヨークマラソンが開催されており、セントラルパークの西側の道路は封鎖され歩行者天国になっておりました。

 

f:id:Tatamitan:20181108090848j:image

 

セントラルパークをぐるっと歩いて美術館へ。セントラルパークって広いですね〜。感動!

そしてさすがはMelting potと呼ばれるニューヨークです。美術館に行くまですれ違う人はみんな違う国の言葉を話す多民族感で、英語を全く耳にしませんでした!

 

お目当てのメトロポリタン美術館も観光客がたくさん!そしてお洒落なアートが露店でいっぱい売ってて楽しいです。

 

友人には久しぶりに会ったはずなのに全然久しぶり感がないと言われました😂日本語いっぱいしゃべれるの嬉しい〜!

 

友人がベーグルが食べたいということだったので、近くのお店をリサーチしたところ『Tal Bagels』がヒットしました。

メトロポリタン美術館から歩いて7分!

 

f:id:Tatamitan:20181108091908j:image

 

お店の中は常にお客さんの長蛇の列で混み合ってましたよ〜!

 

しゅ、種類が多すぎて全く選べる気がしないベーグルの中身たち…

 

f:id:Tatamitan:20181108092018j:image


f:id:Tatamitan:20181108091904j:image

 

迷いまくってたら優しい店員さんがパストラミビーフを2回も試食させてくれました。笑 あったかくてスパイス効いてておいしかったです!!

 

悩みに悩んだ末、注文したベーグルたち

 

f:id:Tatamitan:20181108091858j:image 

 

旦那氏はパストラミビーフ、

友人は一番人気らしいスモークサーモンと野菜

私はスモークターキーに卵サラダと野菜

 

どれも美味しかったです。

ベーグルはトーストしてくれるので、外はカリッと中はモチッとの食感も楽しめます。

 

1つだいたい12〜15ドルくらいかな?

おしゃれ!ニューヨーク高いけどおしゃれ!

 

そのあとは友人リクエストでブルックリンブリッジを目指しました。映画でよく見る橋です。(雑)

 

f:id:Tatamitan:20181108092613j:image


f:id:Tatamitan:20181108092620j:image

 

何で見たことあるのかな〜と思って調べてみたら『ニューヨークの恋人』や『アメイジング・スパイダーマン2』に登場してたんですね!

『ニューヨークの恋人』好きだったなぁ。

 

ブルックリンブリッジ、ゴシック調のレンガ造りがすごくすごく素敵でカッコいい橋でした。

天気も良くて、気持ちいいし景色も良いし、よかったなぁ。

 

それにしても写真を撮る白人さんの、自然なポーズをするだけでインスタグラマーみたいな感じになる格好良さはなんなんでしょう。笑

 

タイムズスクエアでお茶もして、半日だけだったけど友人と一緒に回って充実のニューヨークでした。

 

東京で働いている時もちょくちょく一緒に飲みに行ったりしていたし、おおらかな性格でめちゃくちゃよく笑う彼女との再会はとっても元気をもらえました。連絡くれてありがとう☺️

 

こちらに来て友達らしい友達もいなく(笑)

地味な生活を送っていたので、久しぶりに友達とわちゃわちゃできたなぁと。

 

1日文句も言わず付き合ってくれた旦那氏にも感謝感謝です。

 

ああ楽しすぎた。

友人に会うと日本が恋しくなりますね。

 

ニューヨークも簡単に行けることがわかったので、これからニューヨークにお越しの友人にはぜひ声をかけてほしいところです。笑

 

 

それでは、また〜

See you real soon!

 

【国際結婚】グリーンカード申請中/I-765とI-131書類追加しました

先日バイオメトリクスを終え、意気揚々と帰宅。次は面接のお知らせを待つだけだ〜と呑気な気分でおりました。

そんな折、久しぶりに同じく国際結婚でサンフランシスコに引っ越した友人に連絡を取ったところとんでもない事実を知らされます。

 

『グリーンカード、私はまだなんの音沙汰もないよ〜』

 

??!!!

 

友人は私よりも1年近く前にアメリカに引っ越してきており、もちろんグリーンカードも申請をして早1年余り。にも関わらずバイオメトリクス以降何の進展もないとのこと。

 

・・・

 

いや、サンフランシスコは移民が多いからオフィスが混んでるんだよな…きっとそう!

などと都合のいいことも考えましたが、念のためUSCISのサイトで確認してみるととんでもない!!

 

f:id:Tatamitan:20181024033938j:image

 

私の最寄りオフィスでも10ヶ月から21.5ヶ月かかるとな?!!(°_°)

(なぜ夫婦揃って申請前に調べかなったのかは謎)

 

ちなみにこちらで確認できます↓

https://egov.uscis.gov/processing-times/

 

実はグリーンカードは半年くらいあれば承認がおりるだろうとタカをくくっていた私。(過去ブログとか読んでてもそんな雰囲気だったので)

グリーンカード申請時に同時にI-765とI-131を提出する方も多い中、面倒くさいという理由でまとめて提出しなかったのです。

 

I-765とI-131とは、許可が下りるとグリーンカードの承認を待っている間でも就労と海外渡航が可能になるというもの。

10ヶ月〜21.5ヶ月も働けず、日本に帰国することもできないなんてことになったらとんでもありません。急いでなんとかせねば!!

 

ということで、調べてみたらそれぞれのフォームの申請料金がめちゃくちゃ高い😱

I-765 ・・・$495

I-131 ・・・$660

 

すでにグリーンカードの申請で$1000以上支払っているのに更に$1000以上も?!怖いよ〜やだよ〜

ちなみにグリーンカード(I-485)と同時申請する場合はI-765とI-131の費用は不要です。

 

しかしインストラクションの中から発見しました!!!

I-485申請中の人は、I-797のレシートコピーがあれば申請料金が免除されるとのこと😭✨I-765とI-131両方とも免除でした〜!!

 

ということで、急いでフォームを完成させて投函です!

 

【I-765】【I-131】それぞれ

・フォーム

・パスポートとビザのコピー

・パスポートサイズの写真 2枚

・Marriage certificate コピー

・I-485申請時のI-797 コピー(2種)

 

【タイムライン】アップデート

2018.09.09  申請書類一式を発送

2018.09.13  USCISオフィスに書類到着

2018.09.23  受領通知

2018.09.29  バイオメトリクスのスケジュール通知

2018.10.12  バイオメトリクス

2018.10.22  I-765とI-131を追加で投函

2018.10.25  USCISオフィスに書類到着

2018.11.02  受領通知

 

これで無事許可がおりてくれることを願うばかりです🙏帰りたいタイミングで帰国させてください〜!

 

グリーンカードと一緒にI-765とI-131を提出するのが断然おすすめってことですね…

 

それでは、また〜

See you real soon