Tatamiのアメリカ生活

こんにちは!アメリカ人の彼と結婚し、アメリカ東海岸に引っ越しました。アラサー女のマサチューセッツ田舎暮らしの日々の生活を気ままに綴っていきます。

snow tubingをやってみた

そういえば私、雪国に住んでるんだった!

ということで、この週末にようやく雪国っぽいことかできました。

 

f:id:Tatamitan:20190219030358j:image

 

ゲレンデ!

 

しかし今回はスキーでもスノボでもなく、こちら。

 

f:id:Tatamitan:20190219030025j:image

 

snow tubingです!!

これめちゃくちゃ楽しかった!!!

 

スキー場の一角に用意された専用コースを

これまた専用のうきわのようなチューブに乗って滑走する楽しいアクティビティ!

 

f:id:Tatamitan:20190219030155j:image

 

これが専用チューブ。

ドーナツ型だけど、穴は貫通してなくて

チューブの底はつるつる滑りやすい素材になってます。

 

このチューブにはひもと取っ手(フック?)がついていて、リフトに取っ手をひっかけると自動でコースの頂上まで引っ張って連れて行ってくれる仕組みです。

 

f:id:Tatamitan:20190219030551j:image

 

歩かなくてよくて、チューブに座ったまま頂上に到着できるというなんともレイジーで最高なリフト。

 

f:id:Tatamitan:20190219030711j:image

 

コースは意外と長くて、100メートル弱くらい?そんなにない?距離感覚皆無。

傾斜が緩やかに見えますが、これが意外とスピードが出てニット帽が吹っ飛ぶほどに勢いがでます!

チューブの乗り方はうきわみたいに座ってもよし、腹ばいになってもよし、の自由な感じでした。

 

f:id:Tatamitan:20190219031012j:image

 

もちろんスピードを出すには助走をつけてからの腹ばい!

女子は割と、座ってキャハハハタイプが多かった気がするけど、私は全力で腹ばい滑降させていただきました。笑

勢いつきすぎて隣のコースに乱入する勢いだったし、止まり方がわからずゴール付近にいたお母さんに突進しかけたけども。

 

動きやすい服装ならなんでもOKなお手軽さもよかったです。

スニーカーの女の子や、半袖Tシャツを着たティーンエイジャーもいたけど(何事)できればスノーブーツとか濡れにくい靴や撥水加工の服がおすすめです。

私はムートンブーツで行って、つま先ビショビショでした。

 

お値段は2時間で1人30ドル。

週末価格なのでちょっとお高めだけど相場くらいかな?

平日だと1時間18ドルとかで遊べるみたいです。

1時間でも十分楽しめるくらい滑れたので、次は1時間でもいいかも。

 

お子様サイズの小さいチューブもあって、子供から大人まで楽しめるのでおすすめの冬のアクティビティです!

冬に友達が来たらまた遊びに行きたい😊

 

というか、せっかく雪国にいるんだからボード行きたい欲がむくむく。

彼は雪国出身のくせにスキーもボードも未経験なんだとか!授業とかでやらないんだ!!🙄

未経験者を連れてのボード、果たして自分1人で対処できるか謎ですが来年以降ぼちぼちやれたらいいな〜。

 

まずはウェアとギア各種を揃えるところから😅

 

それでは、また〜

See you real soon

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SUPER BOWL LIII

SUPER BOWL SUNDAY、無事終了!

我らがペイトリオッツがLAラムズを13-3で下し、チャンピオンシップに輝きました🙌✨

 

今日はボストンで凱旋パレードがあって大盛り上がりだったようです😊

 

初めてのスーパーボウル観戦は友人の家にお邪魔してチキンを食べてビールを飲んでワイワイと。

しばらく前からチキンを予約してくれていたみたいで、ハニーマスタードやらテリヤキやら5種類くらいフレーバーがあってどれも美味しかったです。

こういうの、アメリカ最高🤤

 

 

スーパーボウルの何がおもしろかったってゲーム中のCMが一番おもしろかった!

アメリカ人の8割が観ると言われているスーパーボウルでは、たくさんの企業が何十億というお金を叩いてスーパーボウル専用のCMを打ち出すんだそうです。

さすが企業も力を入れてるだけあって、普段のテレビでみるCMより断然おもしろいCMが見れます!

スーパーボウルが終わってからは、どのCMがよかった、イマイチだった、なんていう記事も出てます。

 

人気だったCMをいくつかYoutubeから引っ張ってみました!

 

NFL 100周年記念

https://youtu.be/tJjiIuH1VnY

歴代のトッププレイヤーたちが大集結したCM。

アメフト好きの彼の友達がめちゃくちゃ興奮してた。選手のことは全然わからない私でも見入っちゃいました。

 

AVENGERS Endgame予告

https://youtu.be/-9Lcgbr78WA

映画アベンジャーズの新作Endgameの予告が流れました。

私はアベンジャーズ見たことないのでおもしろみ半減。けどファンは胸アツですよね!

 

BUD LIGHT

https://youtu.be/8fhOItB0zUM

ビールのBUD LIGHTと大人気ドラマ・ゲームオブスローンズがコラボしてます。

私はドラマを見てないのでおもしろみ半減。(再び。笑)でもまるで映画みたいで完成度の高いCM!

 

Doritos

https://youtu.be/WTMzIZhI7q8

ドリトスのCMにバックストリートボーイズ!!

がっつり世代の私も盛り上がりました〜!

 

PEPSI

https://youtu.be/8tLXmpyEreY

コカコーラに勝てないペプシが自虐ネタ的なのをぶっ込んできた感が好感度大。

夏くらいに超流行った"I like it"とそれを歌うCardi Bも登場。

 

 

ハーフタイムショーのMaroon5はまぁまぁ、かな?

ヒットソングメドレーって感じでしたね。

ドローンで作ったONE LOVEの演出はおぉ〜ってなったけど。

あとは、Adamさんがあんなにタトゥー入ってるとは思わずタトゥーにしか目が行かなかった🤣

 

 

肝心な試合内容は、スーパーボウルなのに全然おもしろくなかったです🤣こら

一番盛り上がるタッチダウンは試合中わずか1回!しかも最終クォーターのみ!

スーパーボウル行きを決めたときのペイトリオッツの試合の方が断然おもしろかったよー!

 

けど、お祭り騒ぎでアメリカ中が盛り上がる感じがとっても楽しいですね!

来年は彼の推しチームが出場できるといいなぁ。

チームグッズとか身につけてミーハーに応援したい。そしてイケメン選手を探してイケメン目当てで試合観たい。

イケメン選手見つけたらシェアします!

 

 

それでは、また〜

See you real soon!

 

 

最近勉強になった英語

最近ちょっとした英語の勉強になったことがあったのでメモ📝中学校で習うレベルのやつだと思うんですけど😂

 

題してTatamiイングリッシュ!ダサいからやめよ😂

 

 

Bigger than size XL

 

先日ちょっと確認したいことがあって、お店に在庫確認の電話をしました。

必要だったのはサイズXL。もしくはそれより大きいサイズ。

なので、

 

『I’m looking for the size bigger than X-Large』

 

って伝えたんです。

そしたらXXL以上のサイズの在庫を教えてくれて、肝心のXLのことは回答なし。

ここでようやく気づきました、『Bigger than XL』は『XLより大きい』という意味であって『XL以上』ではないのでXLを含まないんですね!!!

なので、この場合聞き方としては

 

『I’m looking for the size bigger than L』

 

の方がスムーズだったというわけ。

 

日本語の『以上・以下』や『未満』を小学校のときに勉強して混乱したなぁと懐かしくなったり。

Bigger than、今まで細かいところを気をして使ったことがなかったので、勉強になりました!

 

 

By Saturday

 

先日、ネットで本を注文しました。

トラッキングによると『expected delivery by Saturday pm 8:00』となっています。

なので、配達予定を聞かれて彼にも『it will be delivered by Saturday』と答えておきました。

 

すると、金曜の夜に帰ってくるなり本届いた?と。

 

私のイメージでは『by Saturday』は『土曜を含んだ土曜日まで』だと思っていたのですが

正確には『金曜の23:59まで』で土曜日を含まないそう。

しかし、『by Saturday afternoon』とか『by Saturday 3:00pm』と時間軸を伝えれば土曜日も含んだ土曜までとなるんだとか。

 

日本語で『土曜日までに』って言われたらそれは土曜日を含むんでしょうか?それとも金曜日中?

日本語ですら曖昧…笑

 

例えば上司に

『please finish this by Friday』と言われれば木曜日中に終わらせておかなければならないということ。

けどわかりづらいから、『please finish this by end of Thursday』と表現するという方法もあります。

 

こういうのって、些細なことだけどもし仕事だったらミスコミュニケーションになるよなぁと思って。

ちゃんと気をつけないと。

 

というか、こんなことも知らずに英語でしゃべってて旦那にごめんとしか言えない。笑

 

went off on a tangent

 

これは熟語とでもいうんでしょうか?

話が逸れた、とか話が飛んた、話が変わった、みたいな意味合いで使われるようです。

 

タンジェントについて力説され、だからこういう意味〜と彼が説明してくれましたが

中学か高校で習ったであろうタンジェントのことなんて覚えているはずもなく。

タンジェントのことはなにもわかりませんでしたが、新しい熟語を教えてもらいました。

 

 

それにしても、引っ越してきて半年以上。

特に上達するでもない英語。まぁ話す機会があるわけじゃないし、積極的に勉強もしてないから当然の結果ではあると思うんだけど

大学の頃はもう少し語学の吸収率が良かったと思うのは気のせいかな…頭使わないとですね。

けど、英語話せずとも暮らせてます。笑

 

明日届く予定の本で勉強しよう。

 

ちょっと前に降った雪の写真載せときます☃️

シカゴあたりは命に関わるレベルの寒波なんだとか…

 

f:id:Tatamitan:20190202100754j:image

 

今週の日曜日はスーパーボウル!楽しみです。

 

それでは、また〜

See you real soon!

 

 

 

 

初心者のアメリカンフットボール

ボストンが誇るアメフトチーム、ニューイングランドペイトリオッツがスーパーボウルへの出場を決めました〜😆

 

f:id:Tatamitan:20190121122716j:image

 

はて、スーパーボウルとは?

 

スーパーボウルとは、1年に一度、アメリカ中がものすっごい盛り上がる祭りで、プロアメリカンフットボールの頂上決戦です。

(2月の第1日曜が試合の日です。)

 

毎年トップスターがハーフタイムショーをド派手に彩るのも日本でよくニュースになってます。

去年はジャスティン・ティンバーレイク

おととしはレディガガ

その前はビヨンセにブルーノマーズなどなど、名だたるスーパースターが登場してます。

今年はマルーン5みたいなので、それも楽しみ😊

 

正直、アメフトってこれまでほぼ見たことなかったんですが

地元チームが出場するからには応援したいミーハーなので、簡単にルールを勉強しようと思います🏉

 

 

◆基本のルール

 

ボールを相手陣地の一番奥まで運ぶと得点になります。(これが俗に言うタッチダウン)

攻撃のチャンスは4回。

この4回のうちに、ボールを持っているチームは走るorパスで10ヤード(9.14メートル)進まなければいけません。

10ヤード(もしくはそれ以上)進むことができれば、再び4回の攻撃のうちにそのラインからさらに10ヤード進んで、相手陣地を攻め込んでいきます。これを繰り返してタッチダウンを狙います。

もし進めなければボールは相手チームに移ります。

 

 

◆プレイヤー

 

1チームは11人。けど、オフェンスとディフェンスでそれぞれ11人います。

なので、プレイヤーがめちゃくちゃ多い!

ゲームメーカーは、オフェンス時に登場するクォーターバック。

この人が司令塔になって、あらゆるフォーメーション・パスを使って攻め込んでいきます。

 

ちなみに、ペイトリオッツのクォーターバックがTom Bradyさん。41歳の現役バリバリプレイヤー!

 

f:id:Tatamitan:20190121124959j:image

Wikipediaより

 

ファンからは『GOAT』(Greatest Of All Time)として崇められている存在です。

今日のスーパーボウル出場を決めた試合でも超大活躍!!!かっこよかった!!

 

 

◆得点

 

タッチダウン・・・6点

ボールが相手陣地の一番奥(エンドゾーン)のゴールラインを通過すれば得点になります。

 

エクストラポイント・・・1点

タッチダウンのあとにキックが可能。成功すれば1点。

 

ツーポイントコンバージョン・・・2点

タッチダウンのあとにキックじゃなくて、ゴールラインの2ヤード手前から新たなタッチダウンに挑戦することもできるらしい。

 

フィールドゴール・・・3点

相手陣地のポール枠内にキックで決めれたら3点

 

 

◆試合時間

 

1クォーターが15分

 

前半  第1クォーター&第2クォーター  30分

ハーフタイム  12分

後半  第3クォーター&第4クォーター  30分

 

合計1時間ちょっとだけど、試合中にしょっちゅう時計が止まるので試合時間3時間とかザラのようです。

今日見た試合は延長もあったので4時間近くかかりました!🙄

 

 

ファウルやら細かいルールはたくさんあるけど

とりあえずこれくらいわかれば試合も楽しめるかな🤔

 

いつか試合観戦行きたいな〜

 

もともとスポーツ観戦は好きで、野球やサッカー、ラグビー観に行ったり。

スポーツ観戦はもちろん、会場でビール飲んでワイワイするのがいいですよね〜(結局そこ)

コンビニでお酒やおつまみ買って秩父宮で観たラグビーが最高に楽しかった…笑

けどこの冬場に屋外観戦でビール飲めないな〜

熱燗もないし。笑

家でぬくぬく観るのが一番楽しいのかも。

 

今年のスーパーボウルは2月3日!

チキンウィングとビールお供に観戦予定です🤤

 

それでは、また〜

See you real soon!

最近観たおすすめ映画

寒いし用事も特にないので、めっきり家から出ない日が続く近頃。

体力不足が懸念されます_:(´ཀ`」∠):_

 

が、結局基本的に家で映画やらドラマやらばっかり観る、そんな冬の過ごし方です✨

 

最近観ておもしろかった映画3選を記録🎬

 

①それでも夜は明ける(原題: Twelve years a slave)

 

f:id:Tatamitan:20190120111322j:image

映画の公式サイトより

 

これはおもしろいっていうより観てよかった!

1840年代、アメリカで黒人奴隷制度がはびこっていた時代のお話。

1841年、ニューヨーク州に住む自由黒人のバイオリニスト、ソロモン・ノーサップは奥さんと子供2人と幸せに暮らしていたんだけど

ある日、儲かる周遊公演の仕事があると騙されて、薬漬けにされて奴隷商人に売り飛ばされてしまいます。

そこから、なんと12年間。ソロモンは奴隷として南部のプランテーションで働かされることに。

ソロモンが解放されるまでの12年間のお話で、1853年に公開された実際の奴隷体験記『Twelve years a slave』が基になっているんだそう。

 

正直、アメリカの奴隷制のことは社会の授業で習ったことがあるな〜、程度の低レベルな知識しか持っていなくて。

こんなにひどいことが平然と行われてたなんて…衝撃を受けました。

 

英語のスラングで、黒人のことをニガーって呼ぶことがあるんだけど

すごく仲のいい友達に対してだったら、こうやって冗談で使うよ〜って、以前教えてもらったことがあったけど(ほんとにめっちゃ仲良い場合)

この映画を観たら軽率に使えない。って思った。

 

黒人だからって理由で、奴隷として売買されて

まるで人じゃない扱いを受けて。

農園主たちは白人だからって何が偉いんだ!

ってすっごい胸くそ悪くなります。

 

ソロモンは知識や教養があるし、諦めずになんとか状況を打開しようとするガッツがある。

それに人脈もあったから、運良く解放されることになったけど

解放されることなく、生涯を奴隷として終えて行く人もきっといたんだと思うと苦しくなる映画。

 

気軽に観れる内容じゃないけど、とてもおすすめ!

 

 

②BIRD BOX

 

f:id:Tatamitan:20190120145456j:image

Netflixより

 

これはNetflix製作、サンドラブロック主演の映画。

SFサスペンス?と言うのかな?

 

サンドラブロック演じるマロリーが、小さな子供2人を連れて、目隠しをしたままどこかへ逃げようとするところから映画はスタート。

生きのびるためには外で目隠しは絶対に外してはならない、決して"それ"を見てはならない。

遡ること5年前、世界各地で集団自殺が横行するという異変が起こって人類滅亡の大パニックに。

出産を控えていたマロリーも、そのパニックに巻き込まれてなんとか一軒のお宅に逃げ込み、同様にそこに避難してきた他人と生活することに。

外の"それ"さえ見なければ安全なのだが、一体その正体は?世界で何が起きているのか?

 

という、ドキドキハラハラのサスペンス!

極限状態の中で人間の懐疑心やら愛情やらが描かれてる人間ドラマでした〜。

おもしろいよ!

 

Youtubeでも『バードボックスチャレンジ』と称して目隠しをして何かをする系の動画がめちゃくちゃ流行って、

けどそれによる事故や怪我が増えたもんでYoutubeがバードボックスチャレンジの禁止を規約に入れた、ってくらいアツいやつです。

 

 

③祈りの幕が下りる時

 

日本でもだいぶ話題になってたもんね!今更観たよ!笑

 

大人気・新参者。加賀恭一郎シリーズの完結編。

原作の加賀恭一郎シリーズを全部読んでから映画を観たかったんだけど、待ちきれずに観ちゃいました。

 

東京のあるアパートで発見された滋賀県在住の女性の遺体。同時期に起こったホームレスの焼死事件との関連について捜査が進められていましたが、実は加賀が長年調べていた、自身の母の謎とも関連があることがわかります。

そこから複雑に絡み合っていた真実が解き明かされていくのが爽快!

 

東野圭吾さんの作品はいつも切ない、やりきれない事件ばかりですよね。

渡米前に実家にいるときは図書館に通いまくって東野作品読み漁りました🤓好き!!!

 

マスカレードホテルの公開も楽しみ!

 

 

以上、最近のおもしろかった映画3選でした。

いつも観る映画を決めるのに30分近くかかる私たち。笑

何かおすすめあれば教えてください😊

 

 

それでは、また〜

See you real soon!

 

 

アメリカで風邪をひいたら

この2,3日、旦那が会社から風邪ウィルスをもらってきたようで旦那が風邪ひきました🤧

 

喉の痛みから始まって発熱!

通常風邪を引いても熱は出ないタイプだったみたいで、ここ数年稀に見る風邪レベルでした。

 

私も普段ほとんど風邪をひかないタチだし、人の看病とかどうするんだっけ〜とワタワタ🤣笑い事じゃない

 

しかもちょうど買い出しに行きたかった頃合いで、冷蔵庫はすっからかんで食べるものもなし。貧乏か。笑

 

アメリカで風邪を引くと日本にいた時とは勝手が違うな〜と思ったこと5選。

 

 

1. 体温計は脇じゃない

 

いや、脇でも使えるって書いてあったんだけどね!

彼はお口に体温計を刺すスタイルでした。

 

我が家では体温計も常備していなかったため、わざわざCVSに買いに走りましたよ。測定時間早めなやつ。

しかも体温をグリーン(平熱)→オレンジ(微熱)→赤(発熱)って画面が光って教えてくれる😂

 

体温計を口に入れるのはむかーしむかしの水銀タイプ?のイメージだったけど、アメリカでは普通の体温計も口で測るみたい。他のご家庭もそうなのかな?🤔一般家庭の意見を聞いてみたい。

 

 

2. ポカリ、アクエリアスない

 

風邪を引いたら飲みたいポカリ系飲料。

ただ、アメリカ(もしくは我が家の近所)にポカリって売ってなくて、こちらではゲータレードが主流です。

 

しかしゲータレードってなんであんなに赤やら黄色やら真っ青やらどぎつくカラフルなんでしょうね。

品揃えのいいスーパーには大抵10色とかそれ以上ラインナップされてます。

自分が風邪引いたら優しい味のやつが飲みたいな。

 

 

3. 果物ゼリーが存在しない

 

風邪を引いたら食べたい果物ゼリー。

日本だとコンビニでも気軽に買えるゼリー。

アメリカにはああいうタラミ系のフルーツどっさりゼリーがないんですよね。

 

一番近しいのは、これまたどぎついカラフルな発色のゼリーJELL-Oとかかなぁ?🤔

それかアジアンマーケットまで行けば買えるのかな?

果肉入りオレンジジュース固めて手作ればいいのかな?

 

そういえばウィダーイン的なのも見たことない…かも。

 

結果、欲しいものがなんでも取り揃えられていて24時間営業の日本のコンビニは神、という結論になりました。

 

 

4. 風邪を引いたときに食べるものは?

 

あくまで私の場合ですが、風邪引いたり体調が悪いときに食べたいのは、雑炊(おじや)・うどん。

 

彼の場合は何がいいのかな〜と思って聞いてみたら

『一般的にはチキンヌードルスープじゃない?』

とのこと。

別に彼はチキンヌードルスープじゃなきゃヤダ!ってタイプじゃないし、なんでもよかったんですけど

チキンヌードルスープの正解がわからないので缶詰買いました。

初チキンヌードルスープ。

 

ちょっと濃いめのチキンスープに、人参玉葱セロリなどがクタッと煮込まれたもの、びらびらしたパスタが入ってました。なるほど〜

野菜中心のスープに炭水化物だから、雑炊・うどんとまぁ似たようなもんですね!

 

彼は私の手作りだと勘違いしていたらしく、3分の1ほど食べ終えて、缶詰だと話したら

『ぜんっぜん美味しくなくなった』と幻滅してました😂ごめん。

 

 

5. 病院には行きたくない

 

医療費がバカみたいに高額なアメリカ。

風邪ごときで病院になんて行きたくありません。笑

 

今回は病院に行ってないのでわかりませんが、余裕で$100超えてくるのでしょう…

かと言って、医療費ケチって病気を悪化させるわけにもいかないので、症状がひどいときはちゃんと病院行きますよ〜

健康で病気にかからないことが一番の節約になるアメリカ。

 

こんなにバカ高い医療費で、どうやってこの国の人々は生活しているのか不思議です。

 

以上、ふと思い立った風邪引いたときの5選でした。

 

たまたま、義兄がFacebookでシェアしていたポストに

『じゃがいものスライスを靴下に入れたら風邪が治った』

ってのを見つけたので、熱にうなされる彼に提案してみたところ

『そんなの信じてんの?バッカじゃない?』

とあえなく切り捨てられました😂やってみるだけタダなのにね!

 

にしても、まだまだ

アメリカのこの商品がいい!とか

定番品はこれだ!とか

こういうときはこれ使っとけ!

的なものを全然見定められてないな〜と実感。

 

それに今回はただの風邪だったからよかったけど

これが急に彼がぶっ倒れたとか猛烈な腹痛とかで、救急車呼ぶ?!病院連れてく?!ってなった場合は一体どうすればいいんだ…と考えたら軽くテンパりました🙄

実際にそんな場面に遭遇する前に確認しておこう…

 

と、ブログ書きながらウトウトしてたら親指大のナメクジが発生する夢を見てました😂どんなん

 

それでは、また〜

See you real soon!

 

 

 

 

Hello 2019!

あけましておめでとうございます。

良いお正月を過ごされていますでしょうか?

こちらは2日より通常営業で全く正月気分はありませんでした〜

年末年始の特番が見たいテレビっ子です。

 

大晦日の日は彼の友人たちと一緒にディナー→シガーバーへ繰り出してきました😊

ディナーは彼らの地元の中華料理店Yong Shing。

めちゃくちゃ混み合っておりました!

 

アサヒスーパードライが5ドルだったので迷わず飛びつく。笑

 

f:id:Tatamitan:20190103134331j:image

 

アサヒに会えて嬉しい!!!

 

友人カップルが頼んでいたscorpion bowlとやらも興味津々です。次回頼んでみたい!

 

f:id:Tatamitan:20190103134802j:image

 

ジン、ラム、ウォッカ、オレンジジュースやパイナップルジュース、グレナデンのカクテルだそうで。

美味しそう☺️激しそう☺️

 

お料理はアメリカ人好みのチャイニーズ、

お値段がとってもリーズナブルでよかったです〜!

アペ1皿に、アントレ的なもの2皿、アサヒ4本で40ドルくらい?良心的!!

アメリカの外食はそんなにレベルが高くないのにお値段するので、あまり好きじゃないんですけどここは満足!

 

しかし、同じアジア人だからでしょうか。

ウエイターさんが常に私に話しかけてくる。

旦那や友達がウエイターさんに質問しても、答えは全て私に向かってくる。

いや、はじめに中国人じゃないって話したし、それで私が英語のネイティブじゃないのも承知済みだよね?!😂

友人も『なんでTatamiばっかりに話しかけるの〜😂』と大爆笑でした。

アジア人の同郷だもんね。

やっぱり中国語の勉強再開しようかな。

と思った2018年の暮れでした。

 

そのあとはシガーバーへ。

ダウンタウン、めちゃくちゃ混んでました!あんなに人集まるんだ!(失礼)

 

f:id:Tatamitan:20190103140307j:image

 

f:id:Tatamitan:20190103140312j:image

 

こういう雰囲気のところ来るの久しぶりで、フロリダにいた頃を思い出しました。楽しかった〜。

 

友人たちは葉巻を嗜んでおりました。

本当は水タバコがやりたかったみたいだけど、激混みで席もなかったので立ち飲み。

水タバコって流行ってるんですか?みんなやってる…

私も旦那も煙系(何それ)が苦手なので葉巻も吸わずに雰囲気を楽しんできました。

葉巻がずらーっと並べられたブースが超絶オシャレだった…

 

みんなでカウントダウンして、0時の一瞬のみ一体感が生まれ、一瞬盛り上がりました。笑

 

そして2軒目のフッカバーも大盛況。

 

みんな水タバコしてる〜

ここは音楽がイマイチですぐ帰ってきました。

治安悪そうだった。笑

 

久しぶりの夜遊び、気分あがりました😊

 

なんかあっという間に2019年になってしまっていたんですが、

今年の目標は

 

・苦手な英語克服。笑

・友達をつくる

・グリーンカードと運転免許取得

・スペイン語と中国語の勉強

 

といったところでしょうか。

まずはアメリカ生活にしっかり馴染む!

 

ボーッとせずに、有意義な時間を過ごせるようにしたいです。

 

本年もよろしくお願いします!

 

それでは、また〜

See you real soon!